育毛シャンプーの価格

育毛シャンプーの価格どのうぐらいなのでしょうか、気になりますよね。

なぜなら、それを使い続ける必要があるからです。当然、使い続けるにはお金はかかります。

1つ1つの育毛シャンプーはそれほど高くなくても使い続けると積もり積もってトータルでは、結構な金額になる場合があるからです。

では、世の中にある販売されている育毛シャンプーの平均的な価格や相場はどのくらいになるのでしょうか?

これは育毛シャンプーの内容量や成分により価格は変わります。育毛シャンプーの標準的な内容量は300ml前後が多いです。

この内容量を元に育毛シャンプーの平均的な価格や相場を調べると1,000円くらいから4,000円くらいの価格が多くあります。

もちろん価格が安いから育毛の効果がなくて、高いから育毛の効果があるとは限りません。1つの育毛シャンプーは1つ購入しただけでは1,000円前後の差はあるかもしれません。

しかし、それを1か月で1本使い切ると、その価格の差はどんどんと大きくなります。もちろん育毛が目的ですから、それにお金をかけるのは当然かもしれません。

 

なぜ脱毛するの

なぜ脱毛するのか、そのメカニズムも含めて説明していきます。

実は脱毛そのものは自然なことで普通に起きていることです。髪の毛が生えたら抜け落ちずにずっと残ることはないのです。

髪の毛も植物と同じで成長を始めたら最後には枯れるのと同じイメージです。

しかし、次に成長するものがあれば、その1つがダメになったとしても問題ないのです。つまり、脱毛する量と生えてくる量が同じなら特に何も問題はありません。ところが脱毛の量の方が多いと薄毛になるのです。

脱毛の理由としては、年齢を重ねたことによる場合もあります。他には多い脱毛の理由としてはは遺伝になります。

薄毛に関して完全には解明されていない部分もありますが、親の影響は非常に強く出ます。

それ以外には食生活やストレスなどから来る脱毛もあります。いずれの場合にしても脱毛する理由を知ることが、脱毛をストップさせる要因に繋がります。

育毛シャンプーとは

育毛シャンプーというのはどのようなものでしょうか?

育毛というだけあって、薄毛や抜け毛に悩んでいる方、もしくはそれらの予防の為のシャンプーです。

育毛という文字から、育毛シャンプーと使えうと髪が生えるようなイメージを持つ方もいると思いますが、そんなことはありません。育毛シャンプー自体に、育毛効果があるわけではありません。

が、しかし、髪が生えたり、抜け毛を防いだするのに、非常に大事なのは頭皮の状態であることは事実です。育毛シャンプーの頭皮か環境を整えるのが、育毛シャンプーの機能です。

では、実際に通常のシャンプーとの違いについて説明します。

育毛シャンプーは、まず、頭皮や髪の毛にやさしい成分でできています。それは、石油系の成分などは使わず、アミノ酸系のシャンプーがほとんどです。

通常のシャンプーでは、髪をサラサラにするために、添加されているシリコンも使わない、ノンシリコンシャンプーの商品がほとんどです。 添加物も極力使わない、無添加のシャンプーも数多くあります。

 頭皮や髪にダメージを与えないことを、一番に考え、頭皮の状態を正常な状態にしていくのが、育毛シャンプーの使命です

とにかく困ったら

実際には効果がなかったということが分かった場合にはどうすればいいのでしょうか?

まず、その場合には販売者側に連絡をして、クーリングオフなどができないかを確認してください。もし、それでも取り合ってもらえない場合には、消費生活センターにも相談しましょう。

他には、いかにも効果があるように過度な宣伝文句があった場合にも、同様に消費生活センターに相談をしましょう。育毛シャンプーは医薬品ではない、医薬部外品か化粧品という扱いがほとんどです。

この分類にされている場合、病院などの医療行為にあたる言葉や表現はできないものがあります。

かなり極端な例ですが、「この育毛シャンプーを使うと、30日後に1000本髪の毛が確実に生えます」というのは使うことができません。

悩みが深いからこそ、それにつけこむ悪徳業者が必ずあります。そのような商品を買わないように、業者につかまらないように、信用のおける情報を仕入れることを心がけてください。

 

効果がなかったら返品はできるの

育毛シャンプーを使って効果が出るのは、どうしても時間がかかるものです。

そのためしばらく使ってみて効果が出るのか、出ないのかを様子を見ることが重要です。でも、使い続けてみて、やっぱり効果がない、というのがあり、その育毛シャンプーを返品したいと思ったら、返品は可能なのでしょうか?

この答えに関しては、販売者側の返品規定によりますので、それによって返品可能かどうかが変わってくるのです。育毛シャンプーを購入して、破損や不良品があった場合には返品は可能です。

ただし、購入後、または到着後○日以内に限るなど日付が指定されている場合がほとんどです。販売者側の過失によるものでしたら、送料などを含め負担してもらえると思います。

ただし、お客さんの都合により返品の場合には、できる場合とできない場合がもちろんあります。例えば未使用の状態に限り、○日以内に限るなど規定がされています。これに関しても取り扱っている販売者側によって対応が変わります。まずは返品規定を確認したうえで、販売者側にお問い合わせください。

では、すでに育毛シャンプーを使用した状態で返品をする場合には、どうなのでしょうか?もし、キャンペーンなどで、○日使ってみて効果が実感できない場合には返品可能というのがあれば可能です。

ただし、そのようなキャンペーンなどではなく、あなたの都合により、しかも使用している場合には返品は難しくなります。いずれの場合でも、まずは販売者側に確認をしてください。

肌に問題が出た場合

育毛シャンプーは育毛に特化したシャンプーのため、成分においても普通のシャンプーと違う成分が含まれています。

育毛シャンプーの商品説明や成分表を見て、こんなのが育毛の効果を高めるんだ、というのを初めて知るものもきっとあるでしょう。

つまり、その育毛シャンプーを使うまでは、どのような効果があるのかが、分からないものが多くあります。そして、シャンプーは肌に触れるために、安全性も考慮して作られています。

ところが、人間関係でも相性があるように、育毛シャンプーにも相性が必ずあります。もし、購入した育毛シャンプーの相性が悪く、肌に問題が出た場合にはどうすればいいのでしょうか?

まずは、その育毛シャンプーの使用を中止することです。例えば使用後に肌がかゆくなる、赤くなるなどの症状が出た場合には注意が必要です。

もし、肌に何らかの異常が出ることが初めての場合に、何かしらのアレルギーも考えられます。アレルギーというのは突然症状が出る場合があります。 もし、あなたが花粉症であれば、症状が出るまでしばらく時間がかかったと思います。

または、突然症状が出ることも考えられます。今まではその成分に触れなかったために、偶然にもアレルギーが出なかったということもありえます。

いずれの場合にしても、その後は育毛シャンプーの使用は中止してください。そして、しばらくたっても肌の異常がおさまらない場合には、スグに病院で診断してもらってください。

 

アレルギーを持っている場合

育毛シャンプーというのは、いろいろな成分から構成されています。人工的に作られた化学成分もあれば、天然成分のものまで幅広くあります。

もちろん、メーカー側も安全性に注意して製造、そして販売をしています。ここ最近の日本では特に、アレルギーには敏感になっています。例えば食べ物の袋にも、アレルギー情報が掲載されていることが多くなりました。

それくらいアレルギーは身近なものと言えるかもしれませんね。では、あなたが何らかのアレルギーを持っている場合、どうすればいいでしょうか?

まずは育毛シャンプーを購入する前に、アレルギーが起きそうな成分が入っていないかを確認することが重要です。

それでアレルギーが発生するおそれがある場合には、その育毛シャンプーは避けてください。

もし、育毛シャンプーを購入して使用中にアレルギーと思われる反応が出たら、スグに使うのを中止してください。そして、入念にシャンプーを洗い流しましょう。

その後はかかりつけの病院の先生に相談をして、適切な処置を行うことが重要です。場合によっては命にかかわることにもなりかねません。アレルギーをお持ちの方は十分に注意してください。